セミの羽化観察

はじめてみよう セミの羽化観察!

昨年から地域の子どもたちと一緒に「セミの羽化観察」をする…

コニシキソウ

いざ探せ! コニシキソウの花と蜜腺と実のすべて!

ちょっと暑さが和らいだので、いまがチャンス!とまちへ飛び…

シロツメクサ

私、こう見えて豆なんです。シロツメクサ。

もう暑くて暑くて頭がゆだりそうなので、今日は簡単な知名度…

ムラサキツユクサ

涼しさを求めて ムラサキツユクサの細胞を探す

今日も「あついなぁ!」と思っている皆様に、今まちなかで見…

ヤモリの指から不思議なテープ

〔書籍紹介〕ヤモリの指から不思議なテープ/監修・石田秀輝 文・松田泰子、江口絵理 絵・西澤真樹子

常日頃植物を見ていて驚くのは、何といってもその作りの巧妙…

ナス

ナスの黒紫に妖しく光るトゲと星型の毛、そして筒から出る花粉

▲じゃん! 今年も絶好調です。庭のナス。虫食いは無農薬の…

シロザ

透明なビーズをたくさん付けて白いのサ(シロザ)

炎天下の中、太陽を浴びて輝く草を発見。 ▲綺麗だなぁ。な…

クズ

掘ったら分かるクズの繁殖力の秘密

この前、父の果樹園に行ったところ、なんとクズを発見! ▲…

タチアオイ

雄から雌へ性を変えるタチアオイの花

梅雨になるとよく見かける花。 ▲華やかな姿のタチアオイ。…

マテバシイ

この花なぁんだ。2年かけて大きくなるマテバシイのドングリ

梅雨の時期、ちょうど雨が降るかのように咲き乱れるのが… …

ソテツ

くるくる巻いたソテツの新芽

今日は、ちょっと一風変わったこんな植物。 ▲ソテツといい…

ツユクサ

足元のニッチ産業、ちゃっかり者のツメクサの花が咲く

観察会中によくこうして下を指さしていることがありますが …

ヤマボウシ

ぐっと近付いて、はじめて分かるヤマボウシの奇妙な花

春の終わりを告げ、徐々に季節が夏へと変わっていくことを教…

スイカズラ

葉も花も名前も様々な顔を持つ 甘い香りのスイカズラ

夏も近づくこの季節になると、何故だか香りのある花が増えて…

カクレミノ

災厄から身を隠す 3種類の葉っぱのカクレミノ

今日は久しぶりに地味な樹木シリーズ。(前回はパッと見は無…

ムシトリナデシコ

食べないけれど、ムシトリナデシコ

この季節、僕が観察会で好んで紹介する植物。 ▲こうして何…

ユリノキ

木の上に咲くチューリップ? 葉も花も可愛らしいユリノキ 

足元にハラハラと落ちていたこんなもの。 ▲しまった、もう…

ケヤキ

意外と見たことがない花シリーズ・ケヤキ編

この季節、道がこんな風になっていることがありませんか? …

クスノキ

落葉と新緑の同時進行 3色コーディネートのクスノキの様子

春の街路樹で、特に目を引くものといえば ▲これ、クスノキ…

ムベ

2週間でここまで変わる ムベの華麗な変身術

春は植物が変化するスピードが速いので、定点観察をするには…

ユキヤナギ

雪降る花から星が瞬く果実へ 足早に過ぎるユキヤナギの春 

今年は春が早いなぁ。と思いながら、あたりを散歩してビック…

ツクシ

ツクシとスギナ 地下でつながる関係

この季節、ニョキニョキっと地面から出てくるこいつら。 ▲…

アオキ

ぱっと見は地味なのに 近付くと美しいアオキのこと

これまた小さくて、なかなか気付かれないのですが ▲いま、…

イロハモミジ

サクラに隠れてひっそりと咲く イロハモミジの小さな花

さぁ今年も咲きはじめたぞ。サクラが・・・ではなく ▲イロ…

フキ

フキノトウの地下の正体を探る

実家の畑にフキノトウが出てきておりましたので ▲おっ、こ…

足もとの自然からはじめよう

〔書籍紹介〕足もとの自然から始めよう/デイヴィド・ソベル

レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」が、環境…

ヒサカキ

むむっ、ガス漏れか?と思ったらヒサカキの花

春の香りといえば、ほのかに香るウメの花、甘く漂うジンチョ…

ナギイカダ

葉っぱの上に花が咲く? ナギイカダの不思議なつくり

今日もお散歩を兼ねて、植物観察ネタ集めに近所をブラブラ。…

ジンチョウゲ

今年もジンチョウゲに春を教わる

暖かくなったなと思ったら今日みたいにまた寒さが戻ってきた…

ホトケノザの花

仏様はどこに座るかホトケノザ

本日わたくし、大変綺麗な花を一輪見つけました。 ▲ホトケ…

イヌノフグリ

イヌノフグリから、植物が来た道を(少し)考える

ずっと取りかかっていた追い込み仕事が終わったので、今日は…

ヒイラギナンテンの動く雄しべ

チャンスが来たらすぐ動く ヒイラギナンテン

植物は動かないもの。 という常識に対して、いやいやじつは…

ヒレンジャク

ヤドリギとヒレンジャクの美味しい関係

冬になると急に見つけやすくなるこの植物をご存知でしょうか…

シナマンサクの花

リボンの花がくるくる伸びるシナマンサク

寒いですねぇ。 と、口を開けば言ってしまうほどまだまだ寒…

冬芽コレクション② イロハモミジ、ニガキ、ムラサキシキブ、サカキ、オニグルミ

ここ数日の寒波により、なんと2日間も水道から水が出てこな…

冬芽コレクション① コブシ、アカメガシワ、クリ、イチジク、クサギ、エゴノキ

しかし、ここのところの寒いことと言ったらもう。。。築50…

《番外編3》いまここで会えない自然 Rafflesia kerriとRafflesia cantleyi ラフレシア

たまに番外編書きます。→シリーズ「いまここで会えない自然…

バルタン星人のアジサイの冬芽

「冬芽は面白い」と言われても、どうやって自分で探せばいい…

王冠をかぶったサンゴジュの冬芽

冬は種が面白い。 と、種のことを何回か書きましたが(→★…

自然の流れを形にするシモバシラの氷華

おぉ寒い寒い。 凍てつく空気、かじかむ手ときたら、ぼちぼ…

イノコヅチはナウマンゾウ

右足にコセンダングサの種がたくさんついているなと思ったら…

ひっつき虫の正体はコセンダングサ

たまに歩いていると、ズボンがこんなことになっていたりしま…

ヤツデの花

ギブ&ギブにも関わらず、ちゃっかり利益を出すヤツデの戦略

寒い寒いと呟きながら家を出ると、いつの間にやらニョキっと…

落ち葉の中に隠されたケヤキの作戦

もう11月も中盤。あぁ今年のうちにあれもこれもしないとい…

透かせば綺麗なトウネズミモチ

今日は僕が好きな樹木の葉っぱをご紹介します。 ▲これです…

コミカンソウの花がこんなに綺麗だったとは

ようやく晴れたのに遠出が出来ないそんな時は、近くの道端に…

キンモクセイの香りが切ない理由

通りを歩いていると、足元にオレンジ色のつぶつぶが落ちてい…

カラスウリの実の中から出てくるものは

僕の中で勝手に決めている、面白い種子御三家というものがあ…

アオツヅラフジの実

アオツヅラフジの中から出てくるアンモナイト

秋になったので、最近は果実や種を見るのを日々の楽しみにし…

葉見ず花見ずのヒガンバナ 葉っぱを探すならこの季節!

ちょっと季節外れじゃないか?と言われそうですが、この時期…