カテゴリー: 花の話 2ページ/2ページ

ツユクサの3種類の雄しべと、2種類の受粉の方法

お昼に公園で見つけたので、一枚パチリ。 ▲さぁこれはなん…

ホタルブクロのつぼみを突き破るトラマルハナバチ

今年も良い季節になったので、毎年恒例のホタル鑑賞へお出か…

知っているようで知らないオオバコの話

知っていると思っている植物ほど、よく見てみると知らなかっ…

パパイヤが野生化する沖縄県

昨日まで、沖縄県某所に出かけていました。 ところ変われば…

初夏の幻のようなマタタビの葉っぱ

どうも僕は植物が本当に好きみたいで、何度同じものを見ても…

クリの雌花

身近なクリの花を面白がってみる

両親が山梨県で果樹園をしているため、たまにお手伝いという…

三時に咲くから「サンジカ」、爆ぜるように開くので「ハゼラン」、まち針みたいで「マチバリソウ」。

植物は、名前も面白い。 たとえば、ハゼラン、ハナビグサ、…

まちなかで宝探し ネジバナの季節がやってきた

6月を過ぎたころになると、いつもより念入りに通勤路をキョ…

光合成をしない不思議な植物 ギンリョウソウ

ブログを始めてから、まちなかや近くの公園でも見られる植物…

身近なドクダミのたくましい生き方

あちこちでドクダミの花が咲き始めたので、いきなり近付いて…

女性から男性に性を変えるホオノキの花

昨日、常磐自動車道を北上していた時のこと。一際目立つ大き…

絹さや マメの花のつくり

猫のひたいほどの小さな庭で、せっせと野菜を作っている。 …

ハナミズキの花 路上の芸術鑑賞

生態や人間の文化との繋がり、園芸の歴史など、植物は色々な…

ヤマブキの花

ヤマブキの色を初めて知ったとき

「ヤマブキ」という植物をちゃんと知ったのは大学1年生のと…

ドウダンツツジの咲くところ

夜の風を暖かく感じると、今年も季節がめぐったことを実感す…